株式会社ストーリー アイ 研修・女性活用・リーダーシップ・コミュニケーション・コーチング

  • TOP
  • >NEWS
  • >セミナー情報
  • >【随時受付】<新コーチングサービス>~ひとつ上のコーチの資格を目指すあなたに~コーチングセッション「PCCを旅する」を始めます
セミナー情報

【随時受付】<新コーチングサービス>~ひとつ上のコーチの資格を目指すあなたに~コーチングセッション「PCCを旅する」を始めます

2017.12.04

こんにちわ。コーチの猪俣です。

PCCマーカーの理解を深め、自分のものとし、
コーチングの楽しさ、面白さを探求するコーチングセッションを始めます。

PCC(プロフェッショナル認定コーチ)アセスメント・マーカーとは
国際コーチ連盟は、コーチングのスキルレベルを測る基準として、コーチのコアコンピテンシーを定めています。
PCCアセスメント・マーカーは、認定試験を受ける人に対し、そのコンピテンシーに基づいたコーチングを実践しているかどうかを評価するために開発されたものです。

《次のような方たちの希望を叶えるセッションです》
□ひとつ上のコーチの資格をとりたい
 ・ICF(国際コーチ連盟)プロフェッショナル認定コーチ
 ・ICF(国際コーチ連盟)認定マスターコーチ
 ・生涯学習開発財団認定プロフェッショナルコーチ
 ・生涯学習開発財団認定マスターコーチ
□メンターコーチとしてフィードバック力を高めたい
□コーチとしてスキルアップするための課題を知りたい
□PCCマーカーの理解を深め、自分のものにしたい

《コーチ猪俣からのメッセージ》
初めてPCCマーカーを手にした時は、
49項目が何を意味しているのか、さっぱりわかりませんでした。
コーチングセッションのどんなところがどの項目に該当するのかさえも、
全くイメージできませんでした。
既にコーチングの資格は持っていましたので、PCCマーカーの内容がわからなくても、
コーチングをするうえで差しさわりはないと高をくくっていました。
しかし、あるクライアントから、資格試験に提出するために、
コーチングセッションのフィードバックが欲しいと頼まれたのです。
資格試験ではPCCマーカーを基準にセッション内容を審査します。
クライアントの合否が私のフィードバックにかかっている!
責任の重さを感じた私は、録音されたセッションを繰り返し聞き、
いただいたセッションのログをPCCに照らし合せ、
数日にわたり何回も何回も検証し続けました。
コーチングのテキストも改めて繰り返し読み直しました。
コーチがしていること、例えば、質問や承認やフィードバックはPCCマーカーのどの項目に該当するのか。
どうしてそこに該当すると判断したのか。
コーチが他にどのような関わりをしたら、他のどの項目も該当するコーチングになったか。
どうしてそう判断するのか。
セッションのフィードバックの依頼は他の方からもいただき、
PCCマーカを本気で読み込む時間が重なっていきました。
そうしているうちに、
コーチングセッションとPCCマーカー49項目の関連づけが、
自然とその場でできるようになりました。
なぜそう捉えたのかについても、話せるようになっていました。
有難いことにクライアントから、
PCCマーカーとの対応の解説がきめ細かくとても参考になる
という感想をいただけるようになりました。
私の解説を聞き、クライアントは口を揃えておっしゃいます。
  コーチングって面白いですね!
この感想は、私にとって何にもまして嬉しいものです。
PCCマーカーの49項目は、見れば単なる項目の羅列にすぎません。
しかし、そこには「コーチングというコミュニケーションが人の成長を促す」ワケが、
そこかしこに繰り広げられています。
その紐づけができた時、皆さんはより一層、
「コーチングって面白い!」と心から実感することでしょう。
このセッションが、あなたのそのような知的好奇心を刺激するものであることを心から願っております。

セッションの概要について 
・全7回
 ・第1回 オリエンテーション 50分間
 ・第2回~第7回 セッション 90分間
・スカイプもしくは電話で行います。
・セッションの実施時間は相談しながら決めてまいります。
・基本的に月に2回。契約期間は4ヶ月間です。
・ご友人と一緒の参加も歓迎します。(ご本人含めて2名まで)
セッション費用 
98,000円(税込)
内容
レクチャーがメイン。適宜質疑応答を織り交ぜながら進行します
・初回/オリエンテーション
・第2回/以下、第6回までPCCマーカーのレクチャー
  「1 コーチの倫理規定とプロとしての規準を満たしている」
  「2 コーチングに関する同意を取り交わしている」
・第3回
  「3 クライアントと親密な信頼関係を築いている」
  「4 コーチングが起こっている」
・第4回
  「5 アクティブリスニングをしている」
・第5回
  「6 効果的な質問をしている」
  「7 率直なコミュニケーションをとっている」
・第6回
  「8 気づきを促している」
  「9 行動のデザイン、計画、ゴールセッティング、進捗管理、責任の明確化」
・第7回
  ・コーチングエクササイズのち、PCCマーカーに沿ってフィードバックする練習
  ・全体的な質疑応答
申し込み
お問い合わせ」ページよりお申込みください。
「お問い合わせ内容」に「PCCを旅する」と入力ください。
また、ご友人と一緒に参加の場合は、「その方のお名前」もあわせてご入力ください。
あなたのご参加を心から楽しみにお待ちいたします。