株式会社ストーリー アイ blog 部下育成のヒント

お問い合わせはこちら

コーチングスキル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「未来」にも影響を残せる人(前編)

2019.03.04猪俣恭子

『まんがでわかる7つの習慣』(宝島社)のシリーズ第4弾の内容は、
リーダーの資質を増強し開花させる「第8の習慣」がテーマです。
その中で次の場面がとても印象に残りました。
それは、先代社長の父親と事業を引き継いだ二代目社長となった息子が、
リーダーの仕事について語り合うシーンです。

父親「本当のリーダーシップとは、その人だけの才能を開花させることだ。
 コントロールするだけでもなく、放任するでもなく、部下の自律性を尊重
 しながら組織としてのゴール達成に貢献させてやることなんだよ」
息子「そんなもん、指示しないでどうやって人を動かすんだよ」
父親「影響力を使うんだ。人としての影響力を高める。そのために『この人と
 一緒にやりたい』と思ってもらえる人間を目指すんだ」

このくだりを読んで、ある方を思い出しました。
もう10年も前のことになります。
その方とは、ある製造会社での管理職対象コーチング研修に参加されたAさん
です。

「以前から、こういう研修に参加したかったんです!」

Aさんは楽しそうに話され、他の参加者の方ともそれは積極的に情報交換をし、
研修中も何回も手をあげては、大きな声ではつらつと発表くださいました。
「上司の役割は部下を守ること。私は何があっても部下を守ります」
繰り返し語るその様子は情熱的で、笑った時の白い歯がほんとうに印象的な方
でした。
頼りになる兄貴のようでもあり、二日間の研修が終わって帰るAさんの大きな背
中を心強く見送りました。

ところが半年後のフォロー研修で久しぶりにお会いしたAさんは、随分くたびれ
ているように見えました。
仕事で上手くいかないことでもあるのだろうか?
それとも、部下とのことで心配なことでもあるのだろうか?

見かねて休憩時間に声をかけました。
すると・・・

(後編に続く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・

storyI
storyIは、働く一人ひとりが「働きがい・夢・希望」が描ける組織づくりをサポートします。
コーチングサービス
リーダーシップを効果的に効率的に習得するコーチングプログラムです。
研修サービス
効果的な部下育成、チームマネジメント、キャリアデザインと、
受講者一人ひとりの成長と変化を約束する研修プログラムです。
◎facebook~storyI

https://www.facebook.com/storyionecom/

storyIが提供するセミナーや研修や講演内容について紹介しています
◎facebook~講志塾

https://www.facebook.com/kousijuku

研修講師のスキルや知識を猪俣の講師としての体験をベースに提供しています

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加