株式会社ストーリー アイ 研修・女性活用・リーダーシップ・コミュニケーション・コーチング

代表者紹介

猪俣恭子(いのまた・きょうこ)/ビジネスコーチ(専門分野/部下育成、リーダーシップ、ファシリテーション)

猪俣恭子_20141965年生まれ。
中央大学文学部史学科卒業後、地方銀行に7年間勤める。営業店で窓口業務を経て、人事部にて社内研修に従事。女子行員リーダー研修、窓口応対研修、新人指導者研修、ビジネスマナー研修の企画運営および講師を担当。
結婚後は銀行を退職し、家業の印刷会社に後継者として勤務。
後継者として現場に立ち、社員の育成に務めた。一人ひとりのモチベーションを大切に働きかけ続け、結果として離職率0%、売上を前年比20%増まで導いた。
その傍ら、2006年に株式会社story Iを設立(設立時社名はCoaching Press株式会社)し、印刷会社整理後は、story Iに専念。
それまで現場で人を育ててきたリーダーとしての経験とコーチング理論を基に、企業や官公庁などにリーダーシップ研修、コーチング研修、キャリアデザイン研修、個人向けのコーチングを行う。
わかりやすい講演と実践に即した研修に定評がある。

株式会社story I 代表取締役。
国際コーチ連盟プロフェッショナル認定コーチ
一般財団法人生涯学習開発財団認定マスターコーチ
Coachacademia認定メンタークラスコーチ
米国CCE,Inc.認定 GCDF-Japanキャリアカウンセラー
研修実績 1400回(14年間)、コーチング実施時間 2,500時間(10年間)

猪俣恭子ストーリーはこちらへ